スポンサードリンク
バナー

広   告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
--/--/--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP 『pprefs Ver1.110』 リリース


PSP 『pprefs Ver1.110』 リリース


Flash File Dumper


XMB上からプラグイン管理を行えるプラグインマネージャープラグイン

「pprefs Ver1.110」がリリースされました。

  


【更新内容】

[add]SORTGAMEでアイコンを表示するように(iso/csoは未対応)
[add]SORTGAMEでソート後にisocache.binを消すように
[add](go only)SORTGAMEでms0/ef0を切り替えられるように
[add]プラグイン管理画面で◯(デフォルトの設定の場合)を長押しすると全ON/OFFが切り替えれるように


【導入方法】

1.ダウンロードしたファイルを解凍しましょう。

  pprefs Ver1.110


2.解凍したフォルダ内を「seplugins」フォルダへ移動しましょう。

・PSP-1000/2000/3000
ms0:/seplugins/pprefs.prx

・PSPgo
ef0:/seplugins/pprefs.prx



3.「seplugins」フォルダ内に「vsh.txt」を作成しましょう。

・PSP-1000/2000/3000
ms0:/seplugins/vsh.txt

・PSPgo
ef0:/seplugins/vsh.txt


4.作業3で作成したテキストファイルに下記を入力して上書き保存しましょう。

・PSP-1000/2000/3000
【ms0:/seplugins/pprefs.prx 1】

・PSPgo
【ef0:/seplugins/pprefs.prx 1】


5.PSP起動時、画面左下にメッセージが表示されます。
 【起動ボタン:】で指定されているボタンから起動できます。


6.PSPのXMB上で【HOME】を押して「pprefs lite」を起動しましょう。


7.「pprefs」が起動します。
 上にテキストファイルの種類、その下にプラグインのアドレスが表示されます。
 画面下にメニューがあるので使用する際はメニューを参考にしましょう。


8.【L/R】で「vsh.txt」「game.txt」「pops.txt」などの切り替えができます。


9.【△】のメニューからは、プラグインの追加や削除などが行えます。


10.【×】でプラグインの【ON/OFF】を切り替えましょう。
 

11.保存しないで戻したい場合は【SELECT】からリセット出来ます。


12.設定を保存する場合は【START】を選択。
  再度【START】を押す事で再起動する事ができます。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
閲覧者数:
ブログランキング
microad


fx 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。