スポンサードリンク
バナー

広   告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
--/--/--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マジコン販売に刑事罰 年内にも施行


r4.jpg



去年から文化庁が「マジコン」販売に刑事罰の導入を盛り込んだ著作権法の改正案を

まとめる意向を示していましたが、ついに開会中の通常国会に改正案を提出し、

2011年内の施行を目指す方針を明らかにしました。



  


経済産業省は、ニンテンドーDSで違法コピーソフトを動かすことが出来る「マジコン」の規制を強化すると読売新聞が報じています。

それによると、不正競争防止法を改正して「マジコン」などの譲渡に刑事罰を科すとのこと。開会中の通常国会に改正案を提出し、2011年内の施行を目指すとしています。

改正案では、5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金が盛り込まれる方針。

なお、現状で「マジコン」の販売行為に対する刑事罰はなく、6年間の被害総額は国内で9540億円、全世界での総額は3兆8160億円に上ります。


ソース:INSIDE



今回は著作権法の改訂案でなく、不正競争防止法の改訂案を提出との事。
この改訂案が施行されれば、マジコンの販売行為に対して
5年以下の懲役又は500万円以下の罰金が追加される。


マジコン販売の違法化は既に施行されていたんですが、具体的な罰則がなく
効果が薄かったため、売る側の締め付けを強化した法案となっています。
ユーザー側への影響といえば、欲しい人には今後本当にマジコンの入手が難しくなります。



バナー
マジコン格安販売サイト:Gamezway





マジコン格安販売サイト:エヌディショップ




関連記事
2011/02/22■その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
閲覧者数:
ブログランキング
microad


fx 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。