スポンサードリンク
バナー

広   告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
--/--/--スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP 『CFW 6.39 ME-9』 リリース


PSP カスタムファームウェア
『CFW 6.39 ME-9』 リリース



entry_img_1308.jpg


ISO/CSO起動やプラグイン利用ができるFW 6.39ベースのカスタムファームウェア

「CFW 6.39 ME-9」がリリースされました。

  
【更新内容】
v9
-- 公式StaticELFファイル読み込み時のバグ修正。
-- GAMEモードでのCPUクロック変更値が固定できていなかったバグ修正。
-- ISOで発生する0x80020148エラーのパッチを追加。


CFWもしくは、HEN導入済み PSP-1000もしくは 
PSP-2000(非対策基板)用です。

PSP-3000及び2000対策基板 PSP Goでは、
絶対に実行しないで下さい!!!



【導入方法】

1.CFW 6.39ME をダウンロード後、解凍します。

CFW 6.39ME-9


2.解凍後、出てきたUPDATEフォルダを、メモステのPSP→GAMEフォルダにコピー。


3.続いてFW 6.39のEBOOT.PBP アップデータを用意し、
  639.PBP にリネーム。

2638me369.png

4.リネーム後、アップデータを先ほどコピーしたUPDATEフォルダ内に配置します。


5.HEN、またはCFW導入状態でXMBより「PSP アップデート ver6.39」を起動。


6.英語のメニュー画面が表示されるので×ボタンを押してインストールを開始。

導入後、本体のシステムバージョンが「6.39ME」になっていれば成功です。
* PSP起動時にHOMEボタンを押しながら電源ONでOFW6.39で起動します。



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
閲覧者数:
ブログランキング
microad


fx 比較
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。